【熊本のおすすめ】つなぎ温泉 四季彩

温泉が恋しい季節ですね。

先週末に、熊本県芦北郡津奈木町にあります、つなぎ温泉 四季彩に行ってきました。

体の芯から温まり、癒されリフレッシュできました!!

初めて行きましたが、とても楽しくて、温泉も良かったのでご紹介させていただきます。

つなぎ温泉 四季彩

こちらの温泉には、大浴場に家族湯やレストラン、無料の休憩室もあり、のんびりと過ごすことが出来ます。

 

 

そして、さらには

全国に類のないモノレールで行く展望露天風呂もあるんです!

展望露天風呂

 

入館料400円を払うと、大浴場と展望露天風呂の両方に入ることができます。

 

 

 

二手に分かれて入ると恥ずかしくない

この日は、主人、娘、娘のお友達と一緒に来ました。

お友達はよく泊まりに来てくれて仲良しで大好きなんですが、裸で一緒に入るのは、私はとても恥ずかしい~(+o+)

どうしよ~と思っていたのですが、

こちらの温泉は2か所ありますので、二手に分かれて入ることに!!

(良かった~(*^▽^*)!! なんて素晴らしい温泉なんだ!!)

最初に

私が➝展望露天風呂

その間に

娘とお友達は➝大浴場へ

上がる時間を決めておいて、

交替して、私が大浴場、娘たちが展望露天風呂

 

仲間、2家族、親戚、部活などで行かれる場合にもいいと思います。

 

と言う事で、私と主人は先に展望露天風呂へ向かいます。

 

モノレールで移動♪

展望露天風呂までは、モノレールで移動します。(モノレール往復乗車券100円が必要です

運転は係の方がして下さいます(*^^*)

約1分間のモノレール乗車が、大人でもなんとも楽しかったので

子供さんはかなり喜ばれると思います♪

 

展望露天風呂(女湯)からの眺め

この時は、他のお客様がいらっしゃらなかったので写真を撮ることができました。

遠くまで見渡せて解放感があります。

周囲を取り囲む木々の間から、津奈木の街並みや八代海が望めます。

お湯も熱めで、眺めも良くて最高です!

時間が合えば、九州新幹線が通るのを見る事が出来るそうです。(通過時刻表が貼ってあります)

 

 

温泉から上がったら、服を着て移動します。

展望露天風呂には、電話がありますので、そちらを使いフロントに連絡します。

すると、係の方がモノレールでお迎えに来て下さいます。

レトロ調のモノレールが素敵です!

 

モノレールで降りて館内に戻ると、娘たちも大浴場から上がってきていたので、交替して、大浴場へ向かいました。

大浴場

 

大浴場へは、岩山をくり抜いた洞窟トンネルを抜けていきます。

大浴場では、全身浴、低周波浴、露天風呂、寝湯(ジェットバス、気泡)冷水浴、サウナ、が楽しめます。

泉質は弱アルカリ性単純泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性などに効きます。

 

展望露天風呂からの眺め(夕方・女湯)

娘たちが入った頃には、夕陽がとてもきれいだったそうです。

両方の温泉を満喫した後は、無料の休憩室でお茶を飲んでひと休みしました。

 

モノレールでワクワクして、たくさんの温泉で癒され、絶景を見ながらのんびりくつろげるつなぎ温泉。

レストランのメニューも見ましたが、どれもおいしそうでした!!

次回訪れた際は、食事も楽しみたいと思います♪

つなぎ温泉 四季彩

つなぎ温泉ホームページ

入 館 料 :大人 400円・小学生300円・未就学無料大浴場と展望露天風呂に何度でも入浴出来ます)

展望露天風呂:モノレールで移動(往復乗車券100円が必要です)

大 浴 場 :全身浴・低周波・ジェットバス・気泡浴・冷水浴・露天風呂・サウナ

家族風呂  :4つ 入館料+1000円(1時間まで。超過料金は30分ごとに300円)

開館時間  :午前10時~午後9時

休 館 日 :第1水曜日

駐 車 場 :第1駐車場 85台、第2駐車場 55台

場  所  :熊本県芦北郡津奈木町大字岩城435

車(高速)   :南九州自動車道『津奈木IC』から3分

バ  ス  :つなぎ温泉前バス停から徒歩2分

電  車  :肥薩おれんじ鉄道 津奈木駅から徒歩10分

 

先週、肥薩おれんじ鉄道を舞台にした映画『かぞくいろをレンタルして観ました。こちらもおすすめです。

 

つなぎ温泉の最新情報はホームページをご覧ください。

つなぎ温泉ホームページ

コメントをお待ちしております♪こちらは公開されております。公開を望まれない時は、お申込みページからお願い致します!