【お片付けレポート】 シルバー世代のお部屋 編 

〜シルバー世代のお母様のための、すべて見渡せる洋服収納〜

ご訪問ありがとうございます。

熊本県八代市の整理収納アドバイザーのYumiです🌸

今回はシルバー世代のお客様の個室(洋服)のお片付けレポートです。

娘さんから、一緒に暮らしているお母様の部屋の片づけを依頼したい、とご相談頂きました。

お母様も依頼したいと思って下さってるとのことでしたので、ヒアリングに伺いました。

(お客様にご協力、ご承諾を頂き写真を掲載させていただいております。)

お母様はお洒落がお好きで、洋服の数が多いため整理タンスに収納しきれなくなっていました。

また、整理タンスの引き出しが重く、開け閉めしづらいため、ついタンスの上に服を置いてしまうため何枚も重なっていました

着たい服を探しても服が重なっているため見つからないので、お店で服を買ってしまいます。

新しく買ってきた服は、ハンガーを使い、タンスに渡したポールにきれいに吊り下げてありますが、吊り下げらた服があるので奥まで行けません。そのため左側のクローゼットは使いにくく、着たい服を探すことが出来ない状態でした。

出掛ける時に、服が見つからないので、また頻繁に服を買ってしまうとのことで、ご家族もお悩みのご様子でした。

片付けは、長時間続けると疲れますので、お母様に無理のない様に整理収納作業は2日に分けて行うことにしました。

1日目 全部出して、分類と整理

まずは、収納からすべての服やバックを出して別室に移動して並べました。

屋外の物置にも収納ケースが6と、透明の大袋が5ありましたので、そちらも一緒に整理しました。

また、いい機会ですので書類や本、写真など部屋にあったモノすべてを整理しました。

片付ける前には、見えなかったのですが、服を全部出してみると、部屋の奥には机、カラーボックス、収納棚も置いてありました。

前にあった整理タンスは引出しが重く使いにくいので処分することにしました。

また、奥にあった机とカラーボックスは置くと部屋が狭くなるので処分しました。

家具の配置を変えてみると、部屋の奥まで広々と使えるようになりました。

奥にあった背の高い棚を動かしてみると窓が出現

さっそく窓を開けてみると爽やかな風が入りとっても気持ちがいいです。

お母様も「暑いときに、窓を2か所開けて風を通したかったのよー」と大変喜ばれていました。

1日目は衣類、バッグ、アクセサリー、本、書類、写真、生地などすべての分類整理まで終了しました。

2日目 収納

2日目にはお客様に収納の方法、収納の場所などのご希望を聞きながら収めていきました。

お客様の収納のご希望は

〇引出し収納は、開け閉めが面倒。

〇見えないと忘れてしまいがち、棚に並べるか吊り下げて収納したい。

〇細かく分けずにざっくりと分けて欲しい。でした

ビフォーアフター

Before

服が多くて、部屋の手前しか使えない状態でした

After

部屋全体を有効的に使えるようになりました。そして、とっても明るくなりました。

クローゼットと棚にオールシーズンの服が収まっていますので、衣替えも棚の位置を入れ替えるだけと簡単に! 時間も掛かりません。

また、服の量を、目で見て把握出来ますので、衝動買いも抑制出来ます

引出しケースには、1番上に下着や靴下、2.3段目には頻繁には出し入れしないエプロンなどを収納しました。引出しが軽いので、出し入れも楽です。

収納しているモノが分かるように、すべてにラベルシールを貼っています。

Before

ベッド横の出窓に、引出し収納ケースや段ボールがあり、落下も心配です。

After

引出し収納ケースや、段ボールはすべて撤去したので、落ちてくる心配もなくなり、安心して、ぐっすり眠れます。

見た目もスッキリして落ち着きます。

片付ける前は、お母様は「捨てる服は1つもないと思うよー」おっしゃっていたのですが、最終的にはかなりのモノを処分されました!

処分されたもの

45L

整理タンス1

3段カラーボックス 1

1

を処分されました!!

お母様も、ご家族も潔くてとてもかっこよかったです。

整理収納場所  個室(服、本、写真)と外の物置(服、タオル、雑貨等)

所要時間    1日目 4時間 + 2日目 3時間  合計 7時間

(所要時間は、収納スペース、モノの量、お客様の要不要の判断に掛かる時間 などで変わりますので、ご了承下さい)

アフターサービス

1か月後に伺ってみると、あれから1枚も洋服を買われていないとの事でした!

お客様(娘さん)からご感想を頂きましたのでご紹介させていただきます。

(お客様に掲載のご承諾を頂いております)

お客様のご感想

今までなかなか処分できなかった衣類や家具や物が、本人の意思で減らせたことが何より良かったです。

気持ち良く過ごせる空間が、これからも維持できると良いです。

ありがとうございました。

(頂いたご感想文を原文そのまま掲載させて頂いております)

皆さんも、1度思い切って、持っている洋服すべてを見直してみませんか?

自分に似合う服やお気に入りの服だけを選び、適正量に絞ると、迷わずサッとコーディネートが決まるようになります。

減らしたいと思っているけど、なかなか捨てられない方は、自分が全部で何枚持っているかを数えてみるのもお薦めです。

きっと予想以上の多さにびっくりしますよ(笑)

さらにアイテム毎に枚数をメモしておくと、アイテムによって枚数に偏りがある事も発見できます。

(ちなみに私は、はおりモノ好きなのでカーディガンががダントツでトップです。代わりに他のアイテムを少なくするように心掛けています)

また、整理する前にはクローゼットの写真を撮る事もお忘れなく!

片付けの途中でへこたれそうな時には、ビフォーの写真と洋服の枚数のメモを見てください。

ちゃんと片付けが進んでいる事を確認できて頑張れますよー(*^^*)

でも、一人では大変で誰かに手伝ってもらいたいな~と思ったら、整理収納サポートがありますので、ぜひこちらからお申込みください(^_-)-☆

整理収納サポートのお申込みやご質問はこちらから☆

他の整理収納 実例はこちらから

コメントをお待ちしております♪こちらは公開されております。公開を望まれない時は、お申込みページからお願い致します!