【あるのがあたりまえと思っているモノを疑ってみましょう!】~水切りカゴ~

IMG_3026

我が家のキッチンには食洗器もあり毎日活躍していますが、入りきらない食器や鍋、お弁当箱などがあり水切りカゴも愛用していました。

食器を洗い終わってもなんだかスッキリしないし、カゴがカビてくるし、かごを洗うのが面倒だなと思いながらも、水切りカゴがある事が当たり前になっていましたので仕方ないかな~と思っていました。

プラスチックではなくて、ステンレス製の水切りカゴに買い替えたらすっきりするのかな~なんて事も考えていました。

でもある日、水切りカゴの下のステンレス台に白い水あかや黒カビも付いている事に気付きました。

ショックー、そもそもこの水切りカゴって絶対必要??

無くても問題ないのでは!?今すぐ捨てちゃいた~い!!

でも、時々食器を洗ってくれる家族に話したら、反対されたので、一応別の部屋へ移動して試してみることにしました。

そして、ステンレス台をピカピカにしました。

あれから、半年経ちますが、全然問題ありません!!(家族も慣れてくれました(^^)/)

食器を洗って、しまった後のスッキリ感&達成感が全然違って気持ちいい~♪

こんな感じです↓

IMG_5874

ちなみに、洗った後はどうするかですが、料理に使ったざるやボールに入れたり布巾やタオルを敷いたりと結構何でも代用できます。

 

色々試した中で一番のおすすめは、ダイソーの給水マットです。IMG_5881 (003)

2枚入りで108円なのにしっかり吸って、絞って立てておけばすぐ乾きます。

日々の暮らしの中で、なんか不便だな~とか嫌だなーと気づいたときは実はチャンスです!!

その場から撤去して、すぐに捨てなくてもていいので移動して試して見てください。

やっぱりないと無理!と思ったら、元に戻せばいいのですから。

気軽にトライしてみましょう。

また、シンクの左側も、何も置いていません。

以前は大きめのポットを置いていましたが場所を取るので、使うのをやめてみました。

代わりに家にあったミニ卓上ポットを使ってます(*^▽^*) 水筒でも代用できると思います!!

何も置かないようにすると急にピカピカに磨きたくなってしまうのはなぜでしょうか??

自然と毎晩、傷がつかないクリームクレンザーを使って洗って、乾いた布で拭き上げて寝るのが習慣になりました。

スッキリしたキッチンになり朝のお弁当作りも気持ち良く出来るようになりましたよ~♪

追記 これからしばらく経ちいろいろあって水切りカゴが復活しました!

記事はこちらから→「やっぱり必要!?水切りカゴ復活しました!」

コメントをお待ちしております♪