【お片付けレポート】冷蔵庫 編 『もう食材を無駄にしない、見渡せる収納に』

こんにちは!熊本県八代市在住の、整理収納アドバイザーyumiです。

今回は冷蔵庫の整理収納サービスのご依頼をいただきました。

お客様のお困りの点は…

◎冷蔵庫の奥の物が取り出しにくい

◎奥にある物が見づらく、賞味期限切れになることもある

◎野菜室のトレイがないため野菜の収納が難しい

◎野菜を重ねて収納してしまうので、下にある物が見づらい

 

奥にある物は、うっかり使い忘れて期限切れになってしまいがちですよね。

パッと見渡せて、常にフレッシュな冷蔵庫に改善していきましょう!

今回は「冷凍室」と「野菜室」の紹介です。

(お客様に写真の掲載のご承諾を頂いております)

冷凍室

before

肉や魚のパックがいくつも積み重ねられており、下になっているものの存在を忘れがちです。

After

冷凍庫も何があるのか一目で把握できるようになりました

 

 

野菜室

before

備え付けの区切りトレイがないため、野菜の収納が難しかった野菜室。

After

空間を区切ると探しやすく使いやすい

ケースが半透明なので下段も透けて見え忘れません。

〈まとめ〉

今回はご紹介しておりませんが、冷蔵室やドアポケットも含め、全体を奥まで見やすく、取り出しやすい冷蔵庫に改善しました。食品を無駄なく使いきれることで、節約になり、また調理準備の時短にもなります。

お客様のご感想

今まで冷蔵庫の奥にある食品が、賞味期限切れで腐れてしまったり、不要な物が溢れ食品がいかされずもったいない事をしている毎日でしたが、アドバイザー様のお陰様で冷蔵庫に何があるかを把握できて、買い物ができるので、無駄がなくなり循環できるようになりました。

(頂いたメッセージより、原文の一部をそのまま記載させて頂いております)

ご依頼、ご感想ありがとうございました。

また、モニターへのご協力等大変お世話になりました。

今後ともよろしくお願い致します。

皆様のご依頼、心よりお待ちしております!

お問合せ・お申込みはこちら★

コメントをお待ちしております♪