自宅のWiFiが「繋がりにくい」・「速度が遅い」・「電波が弱い」時の解決方法!

自宅のWi-Fiがスマホに繋がりにくくて色んな対策を試してきましたが、改善されなくてずっと悩んでいたのですが、この度やっと解決できました!

自宅のWiFiが繋がりにくい、遅い、弱いなどで困っている方のお役に立てればと思います。

 

我が家が上手くいった解決方法を先に言っちゃいますと

「高性能のルーターを購入し、適した場所に設置」でばっちり解決出来ました!!

購入したのは、エレコムの超高速・安定通信の無線LANギガビットルーター!

 

購入前には、5つの方法も試しましたのでそちらも合わせてご紹介致します。

もしかすると購入しなくても、5つの方法で改善するかもしれません!!

 

解決方法をご紹介する前に、これまでの状況からご説明

改善前の状況

 

一番はじの部屋にBBIQ光のルーター(無線)が元々あります。

通信状況と困っていたこと

①BBIQ光ルーターを設置している部屋は通信速度も安定している

 

リビング(BBIQ光ルーター設置の部屋のすぐ隣)では通信速度が遅い、繋がりにくい、弱い

 

③ルーターから一番離れた娘の部屋ではWi-Fiが全く繋がらない

   ・スマホが速度制限が掛かり困る

   ・パソコンでリモート授業が受けられなくて困る

 

④ルーターのある部屋の真上の2階の部屋は安定していた

   ・Zoomで講座受講中に突然落ちてしまった

 

改善したかったこと

◎ルータから離れた娘の部屋までWiFiが届くようにしてリモート授業を部屋で受けられるようにしたい

 

リビングでも安定して繋がり、通信速度も速くしたい

 

2階で安定してzoomを使いたい

 

これまでにやってみた対策

もしかすると、次の方法で解決できるかもしれないので試してみてください

 

1 中継器を購入設置

まずは、中継器を購入!

ルーターのある部屋と一番離れた部屋の間にある廊下に中継器を設置したけど娘の部屋ではWi-Fiが全く繋がりませんでした

 

ちなみに、BBIQ光の前にソフトバンク光を使っていたのですが、その時に中継器を使っても繋がらないと相談した時には、中継器(無料)を送ってもらえました。

頂いた中継器に交換してみましたが残念ながら繋がりませんでした。

更に、高性能の中継器を買って試してみましたが改善しませんでした。

ソフトバンクに再度相談しましたが「家の電波状況が良くない(家の周りの環境が良くない)」と言われてそれ以上はどうする事も出来ないようでした。

2 通信速度を計測

 

リビングなどは調子がいい時もたまにある為、遅いのはもしや気のせいではないか不安になったので(笑)

本当に遅いのかを調べてみることにしました。

 

① プロバイダのホームページから調べる

 

我が家は、BBIQ光を使っているので、BBIQのホームページから調べました

皆さんもお使いのプロバイダ(通信会社)のホームページなどから調べて見られて下さい。

 

 

 

今すぐ速度を測るをクリック

 

 

計測開始をクリック

 

 

上り(送信)と下り(受信)が測定できます

(↓これは、今日測定した数値)

 

通信速度を測定できるアプリで計測

 

アプリはたくさんあります。

私は、スピードテストを使いました。

 

 

 

各部屋で測定してみました。

また、家族3人それぞれのスマホでやってみました。

結果、どこでも、誰のスマホでも遅い事が確認できましたので、結果を記録しておきました。

 

 

3 BBIQへ電話で相談

やはり遅いと言う事が確認できたので、 BBIQへ電話を掛けてみました。

 

遠隔で電波状況を調べて下さり、家までは正常に電波が来ていることが確認できました

 

BBIQにて強化して下さるとの事でした

 

③また、今あるルータの設置場所を変えることも提案された

 ・ルーターの向きをリビング側に変えると少し改善された

 ・他の場所に移動させることも進められたが、配線の関係上移動は不可能

(移動可能な方は、家の中心かWiFiをよく使う部屋に移されると良いと思います)

 

④さらにルーターをリセットするために電源を抜いて、数分置いて再度電源を差し込むことを指示されたとおり実施

 ・その直後は、設置している部屋やリビングでは一旦改善されたが、数日後にはまた繋がりにくくなった。

 ・離れた部屋では改善されなかった

 

⑥BBIQより電話があり、状況を尋ねられたのであまり改善されなかった旨を伝えると、ルーターが故障している可能性もある為、新しいルーターと入れ替え(無料)を提案して下さった。

⑦後日、新しいルーターがBBIQから送られてきたので取り替え(古いルーターは返送)

 

新しいルーターに交換しても、残念ながら改善できなかった。

変えてもダメな時は連絡してくださいと言われたけど連絡しなかった(諦めモード)

親切に対応して下さったBBIQさんには感謝です!

 

4 通信のギガ数を上げる

ルーターから一番離れた部屋を使っている娘は、WiFiが全くつながらない為、月末には速度制限が掛かり困るので、通信ギガを無制限に上げることにしました。

 

この時はもう、ルーターなどで改善する方法をあきらめていました。急いで解決したかったこともあり、とりあえず無制限に上げて解決。

 

お金は掛かるけど、一件落着(*^^*)と思ったのもつかの間、今年に入りコロナでリモート授業が始まったため、部屋でパソコンで授業を受けたいのにつながらない問題発生!!

 

 

5 私のパソコン用にLANケーブルを購入

私も、2階の部屋でzoomで講座を受講中に、途中で突然zoomが落ちてしまいました。

何度かzoomを使っていましたが、落ちたことがなかったのでビックリ!!

その時は、生徒として受講中だったから良かったけど、これが講師として講座開催中だったら大変と焦ってしまいました。

対策として、私のパソコンについては、ルーター設置の部屋から2階までは近いのでLANケーブルを購入してパソコンとルーターを直接繋いで解決しました。

 

 

娘の部屋が全くつながらない事とリビングなどで繋がりにくい・遅い問題については、思いつく限り色々試してきましたが全く改善しない状況で途方に暮れていましたが、通信系に強い長女がルーターを買ってきてくれて無事解決致しました!!

我が家の解決方法

高性能のルーターを購入!!

交換ではなくて、BBIQのルーター+高性能のルーターの2台とも使います。

BBIQのルーター(黒)⇩ と新しいルーターをLANケーブルで直接繋ぎます。

 

新しいルーター(白)は廊下に設置

 

この状態で、各部屋で繋がるか確認。

リビングや2階はもちろん、娘の部屋でもスマホもパソコンもばっちりWi-Fiが繋がるようになって、無事にリモート授業も部屋で受けられるようになりました!

私も安心して、Zoomで講座が出来るようになりました(*^^*)

 

速度も改善

速度も測定してみるとこんなに改善されていました!!

ビフォーアフターを見てください

ビフォー(改善前)

自転車なみの遅さでした・・・。

 

 

アフター(改善後)

上り(アップロード) 

 29.1 Mbps ➡ 584 Mbps

 

下り(ダウンロード)  

 26.3 Mbps ➡ 197 Mbps

 

速度

自転車   ➡ ロケットに改善!

 

 

棚などに縦置きも横置きも出来ますが、高さや向きなどを考慮して壁掛けにしてみました。

 

廊下まで一部屋またぐ為、LANケーブルを壁にはわせるとドアが閉められず、見た目も悪いです。

 

天井裏から通してもらいたかったので、電気工事士さんに配線工事をお願いしました。

配線工事

元々あるBBIQのルーター(黒)と新しいルーター(白)をLANケーブル(水色の線)でつなぎます。

なるべく目立たないように、壁際を這わせて

 

天井裏から廊下へ

天井裏を通して

 

 

廊下へ   配線がスッキリしました⇩

 

 

コンセントも新設。

 

白い壁は黒い電源のコードが目立つので、今後モールで隠して、電源部分のもカバーを被せる予定です。

出来上がったらまた、記事にしたいと思います♪

 

今回の経験や、調べたり通信のプロの方に教わって分かったことは

1 ルーターを置く向きで電波の届く範囲が変わる

2 電波の障害となるものを避けて設置する

【障害となるもの】

①厚い壁

②電磁波を出しているモノ(TV・レンジなど)電波干渉を起こしやすい

③人  

 ・廊下に設置した際に人が通るので、床上180センチくらいがおすすめと通信会社の方に教えて頂いた

  また、天井に近すぎない、部屋の角以外の位置がベスト(天井から40センチ下)との事でした。

④コンクリート・鉄

逆に木やガラスは電波を通しやすいため、窓際に置くと外へ電波が漏れてしまい、部屋の奥まで届きにくくなる

今回使った無線LANルータ―  ELECOM WRC-2533GS2シリーズ

 

エレコムの超高速・安定通信の無線LANギガビットルーターです。

型番は、WRC-2533GS2ーw(ホワイト)です

 

 

 

まとめ

自宅Wi-Fiが繋がらない・・速度が遅い・電波が弱くてお困りの方は次の方法を試してみてくださいね。

どうしても解決しない時は、高性能のルーターの購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

 

1 中継器を使ってみる

2 通信速度を計測

3 今あるルータの設置場所を検証する 

   ①向きを変える ②高い位置に置く ③家の中心やよく使う場所に移動させる

4 契約しているプロバイダ(我が家はBBIQ)へ電話で相談

5 通信のギガ数を上げる

6 LANケーブルを購入し有線に切り替える

7 高性能のルータを新たに購入 適した場所に設置

 

おすすめのルーターは、我が家はケーズ電機で購入しました。

楽天などでも簡単に購入出来ます!

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

我が家で、WiFiが繋がらず困った時に、インターネットで調べまくりました。

時間も掛かり大変でした。

ですが、たくさんの記事でヒントを得て色々試してみることが出来ました。

 

通信系はよくわからない事も多く得意ではありませんが、

こちらの記事が、少しでもどなたかのお役に立てると良いなと思い書きました。

あなたのお悩みが解決できることを応援しております(*^^*)

自宅のWiFiが「繋がりにくい」・「速度が遅い」・「電波が弱い」時の解決方法!” に対して4件のコメントがあります。

  1. より:

    私も同じネット環境(BBIQ)でWiFiの不安定で困っていましたので、この記事を参考に同じルーターを購入しました。
    しかし、電波は強くなりましたが切れたり繋がらなかったりします。
    ルーターの設定等が必要でしょうか?
    いろいろとご苦労されたようですので、ご教授頂ければ幸いです。

    1. Yumi より:

      原様、コメント頂きありがとうございます!参考にして頂けて嬉しいです。

      ルーターで電波強化は出来たのですね。購入、設定お疲れ様でした!

      Wi-Fiの電波は目に見えないので、「どこが問題なんだろう?合っているのかな?」と、不安になりますよね。

      ご質問頂いた件について、通信系に詳しい娘に尋ねてみましたので、参考にして頂ければと思いますが、かなり長文ですので、お急ぎであればBBIQに直接お問い合わせされることをおすすめします。

      以下にリンクを貼っておきます。
      フリーダイヤルの電話だけでなく、LINEやチャットでも相談出来るようですので、慌てずゆっくり質問出来ておすすめです。

      https://support.bbiq.jp/iq/

      では、以下参考までに…

      【①設定について】
      購入された機種にもよりますが、お持ちのスマホやPC等のWi-Fi設定画面で、接続されているWi-Fiの名称が、購入されたルーターの裏に書いてある「ネットワーク名(もしくはSSIDという表記になっていると思います)」になっている状態で、Wi-Fi検索出来れば、設定は問題なく済んでいるかと思います。

      ⭐︎ルーターの機種によっては、BBIQのネットワーク名(SSID)をそのまま引き継ぎ、設定を完了出来る(お引越し設定という名称で書かれていることが多いです)場合もあるので、設定完了しているか心配であれば、ルーターのメーカー(箱の裏等に電話番号が書いてあると思います)に問い合わせると設定方法を教えてもらえるかと思います。

      【②切れたり繋がらなかったりする時、ネットワーク名は何になっていますか?】

      Wi-Fiの周波数(ルーターから飛んでいる電波)は2種類あります。
      「繋がりにくいな」と思ったときに、以下のどちらに繋がっているか、確認してみて下さい。

      (購入されたルーターに「周波数自動切り替え」という機能(あれば取説に書いてあると思います)が備わっていれば、自動で最適化されいますので、次の③に飛んで下さい)

      〈5GHz〉→ルーターの近く(同じ部屋や近い部屋)での使用に最適!

      理由…通信速度は速い(動画等読み込みが速い)が、障害物(壁や家電)に弱く、離れた部屋には電波が届きにくいため

      〈2.4GHz〉→ルーターから離れた部屋(家の端の部屋や2階)での使用に最適!

      理由…通信速度は劣りますが、5GHzより障害物に強いので、離れた部屋まで届きやすいため

      ※もし、①⭐︎の(ネットワーク名をBBIQのものをそのまま引き継ぐ)設定方法ではないのに以前のBBIQルーターのネットワーク名(SSID)に切り替わってしまっているようであれば、そのBBIQのネットワークを削除(iPhoneであればこのネットワーク設定を削除をタップ)すると、改善する可能性があります。

      【③繋がりにくくなるタイミングは、ルーター購入以前と比べて違いはありますか?】

      以前と変わらないようであれば、

      (例1)家族でスマホやPCなど複数台同時に使用中など台数の問題

      →Wi-Fi対応のTVやエアコンも含め、ルーターの箱に表記されている台数より、繋げている台数が多い可能性があります

      (例2)動画読み込み中、画像の多いサイトを見ている、オンラインゲーム中

      →サイト自体が重い可能性があります、PCやTVなど有線に出来るものは有線にして、有線に出来ないものはルーターの近くで使う、同時にWi-Fi接続する台数を減らす(もしくは繋ぐ端末を5GHzと2.4GHzに分散する)と、多少改善する可能性があります

      (例3)ルーターから離れた部屋で使用中、電子レンジ(周波数が同じ)使用中

      レンジの近く、TVの真横などに置いていると干渉しやすいので、近いようであれば家電との位置を離してみてください。

      また、もっと移動が可能であれば、

      ◯家の中心(もしくはWi-Fiを一番使いたい部屋)に移動させてみてください。

      →ルーターから遠くて電波が十分に届いていなかった、壁や家電(TVなど)が電波を遮っていたのを解消出来ます。

      また、高い位置に設置した方が障害物が少ないので、

      ◯壁掛けが可能な機種なら背の高さくらいに、難しければなるべく背の高い棚の上などに置くと、より広範囲に電波が届きやすくなります。

      かなり長文になってしまいましたが、お読みいただきありがとうございました!

      少しでも、お役に立てれば幸いです。原様が快適な生活を送れることを祈っています⭐︎

      1. より:

        YUMI 様

        しばらく留守にしており、御礼が遅れ申し訳御座いません。

        詳しいアドバイス、誠にありがとうございます。
        あれからもいろいろと試したり、BBIQやスマホメーカーに相談したりしましたが、結果、改善には至ってはおりません。
        今はエレコムのルーターをAPモード(ブリッジモード)で繋ぎでいます。各ルーターの近くでは問題なくWiFiができますが、移動すると自動的にルーターが切り替わるのは良いのですが、ネットが切れます。ルーターを再起動すると繫がるのですが…。

        心が折れてきましたので、気長に改善の道を探っていきたいと思います。

        ありがとうございました。

        1. Yumi より:

          原様、お気になさらないでください、お返事頂きありがとうございます。

          お伝えした方法でも改善されませんでしたか… お役に立てずすみません、試して頂きありがとうございました。

          ルーター近く(各ルーターというのは中継機ですかね…?)では問題なく繋がる点から考えると、ルーター本体と、BBIQの回線は問題なさそうですよね。

          現在、ルーター近く(5GHz帯に接続してるとき)は問題ないようですが、
          5GHz帯が届かなくなり、2.4GHz帯に切り替わる段階で、途切れるということですね。

          前回の話と少し重複するのでもうご存知かとは思いますが、「2.4GHz帯」接続は、他の家電でも使用されている周波数なので、電波干渉しやすいです。

          例えば、電子レンジ、IHコンロ、ワイヤレスの固定電話やインターホンなどです。

          また、Bluetoothのイヤフォンやスピーカーも2.4GHz帯を使用します。
          ただ、Bluetooth側の方が、Wi-Fi側よりも先に干渉されやすい(弱い)ので、「Bluetoothは問題なく繋がっているが、Wi-Fiだけ途切れる」ということはあまりないです。

          (もし、両方同じくらいのタイミングで繋がりにくくなるようでしたら、Bluetoothも影響している可能性があるかもしれません。)

          ↑上記の家電が影響している可能性がある場合は、家電の電源を切って試してみると判断出来るかと思います。

          ______________________________

          ☆今回の内容でも改善が難しそうでしたら、その他の手段として、費用はかかりますが、Wi-Fiの2.4GHz帯接続をやめて、各部屋に5GHz帯が届くように『メッシュWi-Fi』を取り入れてみてはいかがでしょうか。
          (Wi-Fi購入したてなのにすみません)

          【メッシュWi-Fiについて】
          家の中に同じシリーズのWi-Fiを2個以上設置することによってWi-Fi同士が通信し合い、家の中に「網目状=メッシュ状」に電波を飛ばすことが出来るようになるWi-Fiです。

          網目状に電波が張り巡らされることによって、家の中の死角が減り、より広範囲に届きやすくなります。

          また、現在Wi-Fi親機+中継機をご利用中と想定してお伝えすると(違えば☆が並んでるところまで飛んで下さい)
          例えば現在の親機の力が10だとすると、中継機に届いたものは弱まって5になると想定します。

          一方、メッシュWi-Fiの場合は、一見見た目と配置は上記と同じなのですが、中継機の位置に設置するWi-Fiからも、親機と同じ10の力が出せます。

          メーカーで数は変わりますが、複数個設置することが出来るので今電波が届いてない部屋でも5GHz帯接続出来る可能性が高くなるかと思います。

          ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          あとは、お近くの家電量販店で、黒物担当のベテランスタッフさんに相談されてみても良いかもしれないですね。
          (もう既に相談済みでしたらすみません)

          相談される際は、
          ①ルーターの型番(写真)を用意
          (中継機も使用中であればそちらも)

          ②ルーター近くでは問題ないので回線とルーターは異常ないはず、恐らく2.4GHz帯接続が原因の可能性である点

          ③家の構造
          (◯階建て、木造or鉄筋、縦長、L字型等型など)とルーター設置場所(家の中での位置、高さ、近く設置の家電製品)

          ④再起動すると繋がる

          ⑤離れて繋がらなくなるおおよその距離

          を伝えられると、より詳しいアドバイスが頂けるかもしれません。

          今回も長文となってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

          早く、改善できて快適になることをお祈りしています!

コメントをお待ちしております♪