今年もよろしくお願い致します

新年が始まったと思ったら、早いものでもう半月が過ぎようとしています。

ご挨拶が大変遅くなってしまい申し訳ありません。

 

皆さま、今年もどうぞよろしくお願い致します。

2021年は皆様にとって良い年になることを祈っております。

 

年が明けても感染者増加の勢いが増すばかりでとても心配ですね。

11都府県に緊急事態宣言が行われ、熊本県も県独自の緊急事態宣言が出されました。

 

これまで以上に、家で過ごす時間が増えることと思います。

家が片付いていて居心地のいい空間であれば、外出自粛もそれほど苦にならずおうち時間を楽しく過ごすことが出来ます。

反対に、部屋にモノがいっぱいで見た目もごちゃごちゃしていると、家にずっと居るのがどんどん苦しくなってしまいます。

 

片づけをする時間も必要性も増えるこの時期にこそ、ぜひ片付けを始められることをおすすめします。

 

家を片付けるとこんなにいい事があります。

1 家を片づけると、気持ちが整う

部屋と精神状態は繋がっています。

部屋がごちゃごちゃしてる時は、心も頭の中もごちゃごちゃしています。

反対にスッキリした空間は清々しく、頭もスッキリして心も穏やかに過ごせます。

誰もが、思うように出掛けられないストレスやコロナ感染への不安などが溜まっている今こそ、部屋をスッキリ片付けて、頭の中も気持ちもスッキリ出来ると良いですよね。

リモートワークの方にもかなりおすすめです。

2 片付いているといざという時困らない

例えば、家族が急に熱が出たから病院に早くいきたいのに、保険証が見つからない。

又は、書類の提出をする際、マイナンバーを確認したいのにどこにあるか分からない、印鑑も朱肉も家にあるはずなのに探しても見つからない。

この様に、急いでいる時に探し物をするのは時間の無駄ですし、とてもストレスが掛かります。

 

片付けをして、置き場所の定位置を決めておけば、いざという時に慌てずさっと準備が出来ます。

また置き場所を家族にも伝えておけば手伝ってもらう事も出来ます。

 

 

3居心地がいい

部屋を占領している使っていないモノを減らすと、家族がゆっくり座れるスペースや子供さんが遊べるスペースを増やすことが出来ます。

空間が広がりゆったり過ごせると、居心地が良くなっておうち時間を楽しめるようになります。

 

 

 

片付けサポート実例

 

 

この様に、片付けるとストレスも減り、快適に過ごせますのでとてもお薦めです。

まずは、引出し1つから始めて

は使っていないモノ 

は気に入っていないモノ を減らしてみましょう

 

1人で片付けても上手くいかない時は、

おうちに訪問して一緒に片付ける片付けサポート,

ご遠方の方には、オンライン片付け相談を行っておりますのでぜひご連絡ください。

 

コメントをお待ちしております♪