ゴミ箱の選び方 整理収納アドバイザーのおすすめ

こんにちは 熊本の整理収納アドバイザーユミです。

 

お客様から必ずと言っていいほど聞かれるのが、ゴミ捨てやゴミ箱のこと!!

 

ゴミは、燃えるゴミ・資源物・紙ゴミ、大型ゴミと色々ありますが、

その中でも、特に困られているのが、資源物。

 

資源ゴミを入れるゴミ箱をどうすればいいのか。ということに一番悩まれています。

 

この記事では、ゴミのお悩みを解決できるヒント、おすすめの使いやすいゴミ箱などをご紹介したいと思います。


ゴミの分類

資源物は分類も細かく分かれていて、分別する作業も大変です。

特に八代市は、分別の種類が多くて、初めて会った他市の方から、『八代市って、分別の種類多くて大変なんでしょう~』と聞かれるほど。

 

調べて見ると、他の地域より細かく分かれているみたいです。

 

八代市のゴミの分け方は

大きくは3つ

 

●燃えるゴミ

●資源物

●大型ゴミ(家具、家電リサイクル対象、カーペット、布団など)

 

さらに、資源ごみは、25種類に分かれています。

皆さん、悩まれるのも無理もありません。

資源の分別表(R4.04.01~)

3_1841_81436_up_82l7b0ty

熊本市などでも、資源物は18分類されているようです。

 

このように、分類するだけでも、とても大変なのですが

『種類が多いので、ゴミ箱をどうすればいいのか』

『ゴミ箱の数が増えて、キッチンを占領している』

『ゴミ箱を買ったけど、結局使っていない』

と、ゴミ箱のことでも悩んでいる方が多いんです。

 

よく、先生はどうされていますか?と聞かれますので、きょうは我が家のゴミ箱についてご紹介します。

我が家の場合

キッチンに、ゴミ箱を2つ置いています。

置き場所は、ガスコンロの背面、勝手口の前です。

 

食器棚の影になり、リビングから見えない場所です。

 

本当は、シンクの近くにゴミ箱を置くのがベストですが、置き場所がなかったので

シンクから、少々距離があります。

以前は、手でふたを開けてから捨てるタイプだったので、その間に、ゴミから垂れる水が床にたれてしまって困っていました。

 

そこで、数年前にペダルタイプに買い替えました。

 

こちらのゴミ箱は、シンクから2歩目の足でペダルを踏んでその瞬間に、ゴミを捨てられるので、床が濡れることがなくなりました。

ふたに『燃えるゴミ』、『プラごみ』とテプラで作ったラベルを貼っています。

 

右のゴミ箱に引っ掛けた、ワイヤーラックは、綿棒が入っていたケースをいれて、ペットボトルのふた、乾電池、金物(ネジなど)の3種に分けています。

 

その他の資源物は、外にあるゴミ箱に捨てます。

一旦、プラごみのゴミ箱の上に置いておき、1日1回、まとめて外へ持っていきます。(主人がやってくれます)

 

外にたまった資源物は、月に2回ある資源の日に、主人が捨てに行ってくれます。

ゴミ箱の置き場所

整理収納の鉄則とおり、理想は

『使う場所の近くに置く』です!!

 

できれば、シンクの近くにゴミ箱を置く場所を見つけるのが、ベストです。

でも、シンク下や横におく場所がない場合が結構多いです。

 

その際は、ゴミ出しに便利な場所へ。

勝手口から捨てに行くなら、勝手口周り。

玄関から捨てるなら、玄関への動線上。など

 

できるだけ、使いやすい場所、ゴミを出しやすい場所で選びましょう。

ゴミ箱の選び方

ゴミ箱を選ぶコツ

 

・ゴミの量

・ゴミの分類の数

・置き場所

・何を優先したいか

を明確にすると、容量や機能、デザインを選ぶ際に迷いません。

 

サイズ(容量)

ゴミ回収の日までに、どれくらいのゴミがたまるのか。

その量が、ちゃんと入る容量のゴミ箱を選びましょう。

外に、ゴミ箱をおける方は、室内のゴミ箱はコンパクトでも大丈夫です。

 

 

機能(ふた、ペダル)

何のゴミを入れる目的かで、ふたの有り無しやペダルが必要かを検討します。

食べ物、水気のあるゴミを入れる場合は、虫やニオイを防ぐために、ふたつきがおすすめ。

両手がふさがっている時や急いでふたを開けたい場合は、ペダルでふたが開くタイプが助かります。

 

 

水気のないものは、ふたなしがサッと捨てられて、楽です。

デザイン

置き場所のスペース、高さに合わせて選びましょう。

 

よくお聞きするのが、

シンク下や背面カウンター下にゴミ箱を購入したら、ゴミ箱はサイズぴったりだったけど、ペダルを踏んでふたを開けたら、ふたが引っかかり完全に開かないという失敗。

 

ふたを開けた状態でも、ちゃんと収まるのか、置く場所の高さを測定して確認しましょう。

 

ゴミ箱の、カラーは置く場所になじんで目立たない方がいいですね。

ゴミ箱の素材は、部屋全体の雰囲気に合わせるとおしゃれですが、汚れやすいので拭いたり洗ったりしやすいことが大事です。

 

おすすめのゴミ箱

我が家のゴミ箱は、これです。

実際使って見て、とても便利なので、お客様や友人にもおすすめしたら好評でした。

 

ユニード プッシュ&ペダル

税込み、送料無料で2880円とお値段もお手頃です!!

 

 

KEYUCAのダストボックス

シンクやカウンター下などに、置きたい方によくおすすめするのが、KEYUCAのダストボックス

 

 

 

 

ケユカ Lサイズ2個セット

 

 

ケユカ 容量たっぷりLLサイズ 1個

 

 

 

アイリスオーヤマ

こちらは、ゴミ箱に見えないと人気の商品

生活感を出さずに、3種類のゴミ箱を収納

引き出しもついているので、ゴミ袋などを収納出来ます

 

 

TENMA(天馬)

こちらは、奥行きがたったの27センチ。 高さを有効に使うことで、キッチンスペース二ゆとりが生まれます。

しかも、最大6種類分別できます。

 

 

 

 

まとめ

ゴミ箱問題の解決方法をご紹介致しました。

まとめますと

・ゴミ箱は、使う場所の近くに置く(キッチンならシンクの近くが理想)

・ゴミ箱を選ぶ前に

『実際にどれくらいのゴミがあるのか』

『どこにおくのか』

『今どんな時に不便だと感じるのか』をまず確認

 

・特に気をつけたいのが、サイズ

置く場所にピッタリのサイズのゴミ箱を探しましょう。

 

ゴミ箱は見た目だけで適当に選びがちですが、使い勝手を一番に考えて選んでみることで、毎日の家事まで楽になっていきます。

ぜひあなたも、あなたの暮らしに合ったゴミ箱を見つけて、快適な日々を楽しみましょう。

 

Follow me!


コメントをお待ちしております♪