最近はバタバタしており、かなり久しぶりの投稿になってしまいました。

皆様、元気にお過ごしでしょうか

 

 

この度の令和2年7月豪雨災害により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

 被災された皆様におかれましては、大変な避難生活や新型コロナ感染の心配などもあり心身ともにお疲れのところへ、先日の大雨により再び浸水被害にあわれて本当にお辛い思いをされていることと思います。

 

 災害後すぐに、友人から支援物資の協力依頼の連絡をもらいました。

何か出来ることはないかと思っていた時でしたので、早速タオル、衣類、シャンプーなどを届けました。

まだまだ、不足しているとの事でしたので友人や同僚にも声を掛けさせてもらったところ、皆さん快く協力して下さりすぐにたくさんの物資が集まりました。ありがとうございました。

今回、直接必要なモノや不足しているモノなどの具体的な情報を頂いていたのでとても助かりました。

災害後すぐは、衣類、下着、靴下、タオル、履物などが不足しているようでした。

その1週間後は、ランドセル、日用品(ガムテープ、透明袋(大))、生活用品(ハンドソープ、ボディーソープ、リンスインシャンプー、洗濯用洗剤、歯磨き粉、レジ袋、靴下、下着、Tシャツ、男性衣類を御願いされました。

集まった物資を友人宅へその都度4回ほどお届けしました。

支援物資はすぐに、依頼団体の方が人吉や八代の避難所など必要とされている場所へ届けて下さったそうです。

道路も寸断されている状況の中、届けて頂いた方には本当に感謝致します。

これからまた、違うモノが必要になってくるかもしれませんね。

自分に出来る事、出来る形で少しでもお手伝いできればと思います。

 まずは、熊本県や八代市などへ義援金で協力したいと考えております。

 

まだまだ、道路も寸断したままで、電気を復旧出来ない地域もあると聞きます。

暑さも厳しい中、慣れない避難所生活を続けることになっていらっしゃる皆様方におかれましては、どうか無理なさらずにお体にお気を付けて下さい。

これ以上の被害がでない事と一日も早い復旧をお祈りいたします。

 

 

 

 

コメントをお待ちしております♪