【おせち料理レシピ 伊達巻】初めてでも失敗しない! 簡単レシピ♪ 

こんにちは 熊本の整理収納アドバイザー祐岬(ユミ)です。

 

よく、『伊達巻って、作るの難しそう!!』と言われるのですが、実はそんなに難しくないんですよ☺

ミキサーまたはフードプロセッサーにかけて、オーブンで焼くだけなので、とっても簡単!!

 

特にこのレシピは、失敗知らずで美味しくできますので、10年以上作り続けています。

おせち初心者の方にも、おすすめのレシピです。

 

もうお正月も終わってしまいましたが、来年のおせち作りのご参考になれば幸いです(^^♪

我が家は、みんな大好きなのでいつもレシピの分量の2倍作っています。

 

おせちの定番  伊達巻

 

 

材 料 (巻きす1本分) 

卵            5個

はんぺん    大1袋(135g)

〈調味料〉

みりん         30cc

さとう          30g

塩         ひとつまみ

 

〈だ し〉

水           40cc

削りかつお         3g

作り方

1 だしを作ります。

耐熱容器に削りかつおを入れて熱湯を注ぎレンジ強で1分加熱し、その後5分ほど放置

これを茶こしなどでこします。

 

オーブンを200°で余熱。

大きめのバットにオーブンシートを敷いておきます。  

 

2 ミキサー(またはフードプロセッサー)に1のだしと他の材料全てを入れて、滑らかに泡立つまで十分に攪拌します。

フードプロセッサー フープロ ミキサー ブレンダー シルバー マルチフードプロセッサー 道場六三郎 1台8役 スピード 無段階調節可 コンパクト 軽量 ステンレス容器 静か 時短 離乳食 介護食 山本電気 日本製 MB-MM56SL

 

フードプロセッサーを買うまでは、ミキサーで攪拌していました。どちらを使っても上手くいきます!

 

 

3 生地ができたら、泡がつぶれないうちに素早く用意したバットに流して、200°cで20分~25分焼き色がつくまで焼きます。

 

 

4 焼きあがったら熱いうちに、焼き色の濃い方を内側にして、巻きすで巻きます。

 

巻き終わったら3、4箇所、ゴムで止めて巻きすを立てて冷まします。

完全に冷めたら巻きすを外し、ラップで包み冷蔵庫で保存してください。

 

 

巻きすがなくても、ランチョンマット(写真 右)で代用できます♪

 

 

 

毎年、2本作りますが、大人気ですぐになくなってしまう伊達巻です。

とてもおいしいので、ぜひ皆さんも作ってみてください。

記事が、皆様のおせち作りのお役に立てると嬉しいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

【関連記事】

おせち作りの段取りの記事はこちら→2022年のおせち料理とおせち作りの段取り

栗きんとんのレシピはこちら→【おせち料理レシピ 栗きんとん】初めてでも失敗しない!美味しい簡単レシピ♪ 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントをお待ちしております♪